シロートが素人なりにしらべてみたらこうなった

あなたの代わりに、よくわからないネット上のことをしらべてまとめてみました

警備員専門、バイト・求人サイト「ケイサーチ」ってなんだ?

youtu.be

 

 鉄道からイベント、輸送など、人やモノの集まるところには必ず必要となる警備員。その警備員専門の求人サイトが「ケイサーチ」です。

これから警備員の仕事を探そうと思う方には最適なサイト。

日本全国から警備の仕事を探すことができます。

 

 

 

会員登録無料

会員登録は無料。フェイスブックやグーグルアカウントも使用できます。

 

スカウトも届く!

web履歴書を充実させておけば、警備会社の方からスカウトが届くことがあります。希望条件に合った求人は検討リストに保存もできます。

 

日払い・週払いもOK

求人条件によっては、日払いや週払いもOKの企業があります。急ぎで手持ちが欲しい時にはこうした条件を探してみましょう。

日払いの警備求人

 

女性でも大丈夫!

求人によっては、女性のみの求人もあります。警備といえば男性というイメージがありますが、女子寮の夜間警備などは女性限定の求人となっています。

 

シニア世代も大丈夫

シニア世代でも活躍している活躍している警備員さんはたくさんいらっしゃいます。定年後のお小遣い稼ぎに警備員を始める方もいらっしゃるようです。「ケイサーチ」で検索の際に、「シニア活躍中」を条件検索してみるとよいと思いますよ。

 シニア歓迎の警備員求人ケイサーチ!

 

稼げますか?

一般論ですが、他のアルバイト等と比べて警備の仕事は高日給です。勤務時間と照らし合わせても他の業種に比べると稼ぎやすい仕事と言えるでしょう。

高日給の警備求人

 

未経験者も

警備の仕事には必要な資格等はありません。「警備業務検定」という資格もありますが、基本的に資格は必要ありません。経験を優遇する求人もありますが、ほぼ経験なしでもOKという求人が多いです。また、警備員になるには研修を法律で定められているので、未経験者でも研修で知識を得ることができます。研修期間は30時間程度。この研修期間もほとんどの場合給与の支払いがあります。

未経験歓迎の警備員求人ケイサーチ!

 

勤務時間が選べる

警備の仕事はほとんどの企業がシフト勤務です。ですので、自分の働きたい時間を選べる場合が多いです。しっかり仕事する時間と、プライベートな時間を有効に活用しやすい業種と言えるでしょう。

シフト自由の警備員求人

 

日給のメリット

企業によって違いがありますが、道路交通警備等、一日あたりでの給与設定されている場合は、時給と違って仕事が早く終わっても一日分の給料が支払われる場合があります。

日払いの警備求人

 

直行直帰できる

こちらもケースバイケースでしょうが、勤務現場へ直行直帰できる仕事が多いです。勤務時間が終わって、帰社してそれから帰宅というのは時間の浪費感がありますからね。

 

夜勤ができる

昼間に他の仕事をしていたり都合がつかない場合でも、夜勤ができる警備もあります。24時間営業のショップも増えてきていますから、仕事がなくなる心配はほとんどないでしょう。会社によっては寮が完備されているところもあります。

寮完備の警備求人

 

鉄道がすき?

鉄道が好きな方なら鉄道警備など、駅などで働く仕事もあります。ホームの巡回やお客さんの誘導などの警備の仕事です。ですが、こうした求人はわりとレアな場合が多いので、マメにサイトをチェックした方がよいようです。

 

ライブやイベントが好き?

 ライブ会場やイベント会場の警備の仕事もあります。仕事中ですので他のお客さんたちと一緒になって楽しむことはできないかもしれませんが、スタッフとして参加できる一体感を感じることはできるかもしれませんね。